top of page
  • 執筆者の写真個別指導教室プラスアップ

高校3年生に向け「英語の勉強手順」第1弾

こんにちは!


プラスアップで英語講師をしている中島です。


今日は「英語の勉強手順」を皆さんに共有します!!

第1弾は、高校3年生に向けてです。


基本的な勉強の流れは以下の通りです。

単語→文法→英文解釈→長文→過去問 



①単語

単語帳に関しては基本なんでもOKです。

1冊決めたものを完成させるのを目標にしてください。

英語を見て、すべての単語の意味が0.1秒で言える状態がゴールです。

決して簡単なことではないですが、コツは「回転率を上げて、うろ覚えを日々繰り返すこと」

私自身は、1日400単語×5日間を6セット行い、1ヶ月で大量の単語を覚えた経験があります。


②文法

文法に関しては理想は7月までには完成させるのを目指してください。

たまに、共通テストは文法問題が出ないからやらなくて良いと言う人もいるみたいですが言語道断です!

そもそも、長文を読めなくなりますし、選択肢の微妙な判別ができなくなります。

雑音に流されずきちんと取り組んでいきましょう。


③英文解釈

これが英語学習で最も大事な勉強です!世間では多読や速読という言葉が流行っていますが

1文すら正確に読めない生徒がどれだけたくさん長文を読んだところで英語が読めるようになるはずがありません。

あせらず、きちんんと5文型を捉えるトレーニングを積み重ねていきましょう。理想は7月8月に完成させることです。


④長文&過去問

いよいよ長文のトレーニングです。9月から本格的に解いていきましょう。

また、過去問は10月中には始めましょう。

合格点と実力にどれくらい差があるか確かめてきちんと英文を読み込みましょう。

長文対策と過去問で一番大切なのは音読です。

最低1長文10回。理想は30回です。この地道なトレーニングを3ヶ月繰り返すのが非常に大切です。


⑤リスニング対策や英作文の対策

これは残業でやりましょう。

①〜④は何が何でも崩してはいけません。

英作文の対策だけやって長文を読まない日があってはいけません。

長文から、逃げないこと!!



本当はもっと書きたいことがありましたが

初回はざっと全体像のお話でした。



また、後日第2弾更新していきますね!!


学習塾を探している方は

ぜひ、プラスアップまでご連絡ください。


1度しかない人生を後悔しないように

きちんと正しいやり方で努力をしていきましょう!!

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

令和5年度 合格実績

こんにちは! プラスアップ英語講師の中島です。 今年もたくさんの中学生が第1志望校に合格してくれました!! 静岡東4名 静岡市立1名 日大三島1名 静岡聖光1名 静岡北1名 常葉橘1名 川崎医科大学付属高校1名 ※合格実績は講習生を除いた塾生のみの数字です。 私も全生徒と関わってきましたが 皆さん本当によく頑張っていました。 小学生のみなさん、中1・中2のみなさん 次は、後輩のみなさんの番です。先

Comentários


bottom of page